chibiike(ちびいけ)

1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました 今現在は母親の在宅介護中です

せん妄と診断された親父を在宅介護することはできるのか?限界がきたのか実際にやってみた結果

今日は最期にせん妄と精神病院で診断されそれから1か月ぐらいで月に逝ってしまった親父のことや1人での在宅介護はとうとう限界になったのか?を記録に残していき鯛と思い鱒

せん妄と診断される

今でも覚えているのですが深夜徘徊をいきなりし出したときはまだ僕も24時間親父をみて外に出て行かないように注意しているだけで負担はなかったし耐えることができたのを覚えてい鱒

nLajN

親父を深夜に探しにいったこともなんか今となっては懐かしい良い思い出になってい鱒(笑

それからまた急にずっと同じ動作を繰り返すようになり

For example

見えない糸をずっと引っ張る動作を一日中ずっとするようになっていました

僕の問いかけにも返事もしなくなり

これは流石に僕の10年以上続けてきた在宅介護に終止符が打たれるかなと思い精神病院に連れて行くとmriや血液と検尿、レントゲン等の検査をしました

診断結果は長年のアルコールによる脳の萎縮でせん妄と診断されました

この時には医者から質問された簡単な足し算もできなくなっていました

精神病院に入院するのかまだ自宅で介護するのか

正直に言い鱒

僕も精神的に参っていて病院に助けをもとめて入院させてくださいと

but

病室が満員で断られました(笑

今思うと断られてよかったなと思ってい鱒

断られた瞬間にハッと我にもどってやはり1人で家で最期まで親父を自宅介護しようと決心がなんかつきました

だから他の病院を紹介するとか言われましたがすべて断りました(笑

イライラを抑える薬とビタミンcを処方されたのを覚えてい鱒

レントゲンの結果で肺に白い影があると言われて精密検査をしたことも思い出してきました

そのことはまた別記事で記述しようと思い鱒

在宅介護に限界はきたのか?

御飯をまったく食べなくなったと思っ鱈、今度はめちゃご飯を食べてそのままおしめに漏らすといういうことが繰り返されていました

御飯の用意も下の世話も体やお尻を拭くのも餅の論、僕一人でやっていました

次第にあれだけ好きだったタバコも酒もやらなくなりずっと起きていて謎の幻の糸をひっぱる行為をしていました

と思ったら1日中ずっと寝たりと

僕は親父を見守ることしかできなく親父が一番辛いと思うのですが僕も人生で初の限界にきていました

僕も精神的に参っていったのはあれだけ好きだったお酒を親父が飲まなくなり毎日続けてきた一緒に晩酌をしなくなりコミュニケーションもとれなくなっていったのが一番の原因だったなと思い鱒

親父も汲んでくれたの朝の5時にそのまま心肺停止で年金の袋を握り締めて亡くなっていました

泣きましたが怒られる鴨しれませんがどこかでほっとした自分もいました

今まで1人で10年以上親父を自宅介護してきた時間より最期の1か月が10年以上の苦しみがありました

あと1か月続けば僕も限界だったと思い鱒

共倒れは確実だったかと

この何か月後にはパッキャマラド病を発症して僕が精神病院に行くパターンでしたから(笑

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも玄界灘で生き鱒