chibiike(ちびいけ)

1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました 今現在は母親の在宅介護中です

手すりを階段に取り付けてみると親の在宅介護の負担は減ったのか?自分達で協力して設置してみた結果

今日は以前に階段の滑り止めシールを貼ったことを話したと思うのですがそれと階段に手作りで在宅介護用手すりを自分達で取り付けてみると親父の在宅介護の負担は減ったのか楽になったのかをまだ覚えているうちにブログに残していき鱒(笑

在宅介護の為に階段に手すりを取り付けてみた

深夜徘徊親父のために作った手作り介護用手すりです

dlUk5

10年以上経過した主を失った今でも頑丈に取り付けられてい鱒

僕の力いっぱいに負担をかけても外れません(笑

実家のあっちコチに手すりをつけているのですが我ながら頑丈につけることができたなと思ってい鱒(笑

最初で最期での親父との共同作業になったのがこの手すりの設置だったかと

まだ辛うじて歩くことができているときは階段に滑り止めシートだけでよかったのですが歩けなくなってくるとどうしても腕の力で壁を伝って階段を上らなくいけなくなるのでそれを見越して手すりを自分達で取り付けることにしました

今思い返すと家を在宅介護用に改造するときにすべて僕と親父でやってみたなと(笑

本当にヘルパーさん、介護施設、福祉関係のサービスを使わなかったなと(笑

1人で親父の在宅介護を10年以上も行った結果、パッキャマラド病を発症しましたのでみなさんは絶対に真似だけはしないでください(笑

負担は減ったのか?

手すりを付けることによって確実に僕の介護負担も親父の階段を上がるという動作の負担も激減しました

親父が階段を上り下りをするときは僕は下からずっとみているのですが手すりを確実握っているので階段から落ちることはなくなりましたし僕もちょっこすだけ安心して目を離せるようになったのを覚えてい鱒

おちゃめおかんも手すりを付けてよかったなと言っていました(笑

今現在は

手すりを使う主がいなくなってなんか写真を撮ったときに手すりが悲しいような感じがしました(笑

でも僕が酔っぱらって階段から足を外してよろけてこのままでは頭から落ちるなと思ったとき咄嗟に手すりに手がいってしっかりと握り落下を免れたことが何度も何度もドリカム何度でもあり(笑

以前に書いた階段の滑り止めシートしかり親父の在宅介護のために僕らで協力して取り付けたものにまたまた命を救われました

僕一人で設置するのではなく親父も辛いところ手伝ってくれて親子の絆もこの手すりには込められているのでそれもあって頑丈なのかと思ってしまい鱒(笑

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも今度は誰かの手すりになれるように生き鱒