chibiike(ちびいけ)

1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました 今現在は母親の在宅介護中です

薬を飲んでもらうときの注意点は親父の在宅介護の時にあったのか?いろいろと失敗してしまった反省点

今日は病院から出されていた薬を親父に飲んでもらうにあったて注意しなければいけなかったことと僕の反省点を記憶があるうちにブログに記録として残していき鱒

薬局に薬をもらいにいく

通院で会計後に親父を車の中まで運び待ってもらっていて僕はすぐに薬局に処方箋を出して薬を貰っていました

薬局の人混みの中で親父に待ってもらうのもまた気を使わせると思ったのでいつも僕の車の中で待ってもらっていました

初めは自分以外の人がいくと薬はもらえないとずっと思っていたのですが親子っていうところもあるのか普通に薬剤師さんが薬を作ってくれました(笑

もらったお薬手帳ぽんこつ親父って名前を書こうと思っ鱈、ポンコツ親子って書いてしまった懐かしい写真もでてきました(笑

IKse5

親父もぽんこつなら息子もポンコツです(笑

薬局での薬剤師の女子さんとのやりとりのくだりなんですがこの手帳の名前をみて薬剤師の女子の方がめちゃ笑いをこらえていました(笑

その姿に僕ももらい笑いをしてしまいました(笑

笑をとることができたのでこれはこれでIT'S OKだなと(笑

薬を飲んでもらうときに注意しなければいけなかった点

泌尿器科からだされた前立腺がん関係の薬と内科で出された降圧剤と睡眠薬と精神病院で出されたイライラ解消とビタミンCの薬を飲んでいました

今思うとかなりの種類がありました

在宅介護の年月が長くなるにつれていろんな薬が増えていったのを今でも覚えてい鱒

最初は親父にすべて任せて食後に薬を飲んでもらっていました

そこまで注意していませんでした

そこまで気が回っていなかったと言ったほうが適切鴨しれません

僕に余裕がありませんでした

後で気が付いたのですがちゃんと食後に飲まなかったりやはりお酒を飲むので酔っぱらって薬を飲むのを忘れたりしていました

せん妄と診断される前には一気に睡眠薬を10錠ぐらい飲んでしまい後の薬が空になった入れ物をみて知りました

それから薬は僕がすべて管理してご飯を食べ終わったあとに必要な分だけ渡して飲んでもらうことにしました

当たり前のことなんですがこんなことすらできていなくてお恥ずかしいです

薬ぐらいちゃんと飲めるだろうと信じていて決めつけていた僕が悪いです

薬の管理もちゃんとしておけば未だにまだ親父は生きていた鴨と思えば思うほど罪悪感にとらわれ鱒

まとめ

薬の管理の重要性がわかりました

沢山の種類を飲んでいるときは間違えて重複して飲まないようにその日に必要な分だけを小分けにして管理して飲んでもらう瞬間まで確認しなければいけないと思いました

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも自分の管理をしていき鱒