chibiike(ちびいけ)

1人で親父の在宅介護を10年以上、仕事と両立しながらやっていました 今現在は母親の在宅介護中です

亡くなる前日に在宅介護中の親父が起こしてくれた奇跡は何だったのか?諦めずに挑戦し続けてみた結果

おはようスパンク('ω')

ちょっち

山かけうどんを食べました

rf2WW

食べ歩き弾丸ツアーをしていた時の写真です

おうどんがふわっふわのとろっとろになって口の中が良い意味でえらいこっちゃのみてこっちゃになったのを覚えてい鱒(笑

新しい発見したときの喜びが舞い降りてきました

for example

ドラクエ2で言ったらロンダルキアへの洞窟で落とし穴に落ちてしまっ鱈、そこに宝箱があってあけてみるとミミックではなく稲妻の剣を手に入れた感じです(笑

またまた例えがへたくそで申し訳ないです(笑

 

今日は親父の在宅介護を10年以上1人でやっていて亡くなる前日にミラクルを起こしたことを記憶から消えてしまわないうちにブログに記録していき鱒

亡くなる前の親父

精神病院でせん妄と診断されてから毎日毎日見えない白い糸と戦っていました

ずっと目の前に何かが見えるのか引っ張る動作をしていました

YtMSg

僕のことは息子と分かっているみ鯛でした

会話はできなくなりましたがまだ僕とわかってくれているのが最期まで在宅介護を逃げ出さずに続けていける光になっていました

 

前の見えない敵と戦うことがふとなくなったかと思うと次はずっと寝て毎日起きなくなってきました

薬とポカリしか飲めない状態になっていきました

僕は話かけると一応、目を合わせてくれて首を縦にふってうんと言ってくれているのはなんかわかりました

今ブログを書いていてその時の状況が完全感覚ドリーマーで蘇ってきました

涙を流しながらブログを書いてい鱒

キーボードが僕の涙で壊れないかが一番の心配ですが

この時は僕も流石に限界がきていました

共倒れすると言うことはこういうことなんだなと初めて思いました

奇跡が起こる

亡くなる前日の夜に起き上がってきてなんか元気なんですよね

僕の話にも耳を傾けてくれて一番びつ栗したのが僕と喋ってくれるんですよね

せん妄と診断されてから親父との会話はまったくなかったので僕はもう親父と話をすることは無理だと思っていました

久し鰤に一緒にご飯を食べたのですがそれだけで嬉しかったです

在宅介護を一人でやっていて会話がない御飯を一緒に食べれないのが一番の苦痛だったと思い鱒

この時は下の世話の苦労なんか全然忘れていました

この時点ではまさか明日の早朝に親父が亡くなるなんて夢にも思っていませんでした

このまま元気になって会話ができるようになりまた一緒に晩御飯を食べて飲んであの楽しかったころに2人は戻れると信じていました

最期に思ったこと

人間の生命力っていうんですかね奇跡っていうのかすごいなと思いました

あのまま会話もせずに一緒にご飯も食べずに親父に先に旅立たれていたらまた後悔が増えていました

最期の最期で話ができたとこと一緒にご飯を食べれたことで今までの10年以上は無駄じゃなかったなと嬉しい気持ちになりました

最期に親父から一番のプレゼントを貰えたなと思ってい鱒

 

今日も誰よりも笑って誰よりも楽しんで誰よりも毎日当たり前のことを続けることによって奇跡は起こると信じて生き鱒